EC SHOP Instagram

Diary

2019.5.10

僕らのトモスファーム

『タケおじさんの畑』代表、後藤竹彦さんプロデュースの元に動きだした【トモスファーム】

僕らが何故、畑を始めたのか。

最も重要な理由は

【トモスカンパニーにいる全ての人達とその家族が少しでも野菜を買わない暮らしをして欲しかったから。そして生産者の顔が見える暮らしを取り入れて、暮らしの豊かさを視覚化する必要があったからです】

トモス通貨を使って野菜を買うのでなく

みんなで作った野菜をみんなでシェアする。

野菜って、高いですからね。

トモス通貨が使える場所の中に飲食店がありますが飲食店は「コミュニティーが生まれる可能性がある場所」の方が意味合いが強いなと思いました。

現に、飲食店ではトモス通貨を使って

家族とのディナーや、友達とのランチなど、「人といる時間」を買っているという状況です。

※誰がいつ誰と何になど全て把握してます。

「食」と「飲食店」の差別化をするなら何をしようというところでファームを作るということになりました。

実際に一生懸命畑仕事をしているうちの子たち、そして一生懸命教えてくれる後藤さん

そして頑張ってくれる大地と空と種のおかげで少しづつ形になっています。

『タケおじさんの畑』の後藤さんから

今年の周年は「トモスファーム」で出店しなよ!と言って頂きました。心の広さ畑何個分だよと思いました。

話は戻ります。

トモスカンパニーにいる全てのみんなの暮らしが豊かになる為に作ったのが「トモスファーム」です。

もし、販売する際は

よく頑張ったね、とみんなの顔を見て言って頂けたら幸いです。

命と命と自然が、新たな命を創り出す美しさに感動しました!

【タケおじさんの畑Instagram】

https://instagram.com/takeojisan_no_hatake?utm_source=ig_profile_share&igshid=j4uduv0t6kui