EC SHOP Instagram

Diary

2020.3.10

トモスファームから始まる食生活

こんにちは、山中です。
ご無沙汰しています。

今日は施設内での製作活動以外の事を書いてみようと思います。

テラスカンパニーでは施設内での刺し子製品の製作以外に、週に3回施設外就労で畑作業を行っているメンバーもいます。
指導していただいているのは「タケおじさんの畑」を運営しているオーガニック野菜農家の後藤さんです。


https://www.instagram.com/takeojisan_no_hatake/?hl=ja
とても気さくで優しく農業に情熱を持っていてメンバーも楽しみながら作業をしています。

僕も作業をさせていただいた事がありますが、仕事をしながら農業の知識と技術を得ることが出来るのは嬉しいですね。
自分でも少し畑をやっていますが、分からない事や上手くいかない事はよくあります。
実際にメンバーの中に農業を志していて、将来的に家族と一緒に農業を営んでいきたいと頑張っていたメンバーもいました。
つい先日、そのメンバーからテラスに連絡があり、4月から農業大学校の研修生になることが決まりました、と報告をもらいました。
僕たちにとってはとても嬉しい出来事です。

また、畑作業で土に触れることはアーシングといって身体や気持ちが緩んでリラックス出来ると言われています。
たしかに、畑作業に行っているメンバー達は大変な作業もあるはずなのにテラスに戻ってくると朗らかで充実した表情をしています。

タケおじさんの畑の野菜たちは宇都宮市内のスーパーの地場野菜コーナーやレストランなどに卸しているようですが、
やはり規格を外れてしまう野菜たちも出てくるようでその野菜たちをメンバーがたくさんいただいて帰ってきます。
それを、テラスとトモス1号店、トモス2号店のメンバーと職員で共有しています。

仕事に行って、帰りに取り立てのオーガニック野菜をもらって帰れるってとても幸せです。
それが、本当に美味しいのです!
ここは声を大にして言いたい!

この前いただいたほうれん草は見た目は少し小さいですが、甘みと旨味と食感が最高でどんな風にして食べても美味しいのです。
ちなみに、僕はサラダ・おひたし・炒め物・鍋で食べましたが毎日食べても食べ飽きないくらいです。
メンバーの家族からも絶賛の声が!

美味しい野菜って本当に違いますね。
後藤さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
もちろん、畑作業に行ってくれているメンバーにも大感謝!

(同)TOMOS companyは小さな組織ですが職員やメンバーがアイデアを出し合って楽しく充実した職場環境を作っています。
製品作りだけではなく、すべてがクリエイティブなんです。

賃金、工賃以外にも還元して循環できることたくさんあると思います。

仕事に行くことで食生活も循環していくって最高ですね!

 

というお話でした。

 

今日は立派な小松菜をいただいたので帰って食べるのがとても楽しみです。

 

これからも製品作り以外の色々な側面をアップしていきたいと思います。