EC SHOP Instagram

Diary

2018.12.25

皆様に曲を贈ります。メリークリスマス

周年にお越し頂いた皆様に
音楽を添えてクリスマスカードを送らせて頂きました。

これがもう一つのお土産です。

この曲はもともとは、トモスカンパニーにいるみんなが何か壁に当たったり、悩んだり、孤独を感じている姿を見て

一人で立ち止まった時に聴いて欲しいなと思い書いた曲でした。

いざ歌詞を考えていると
誰もが同じように楽しい事、淋しい事、悩む事、辛い事、たくさんあるなと思いケセランパサラン協力の元、

多くの人へと伝わるように作りました。

これを伝えたい。この歌詞はどうしても入れたい。などワガママをカタチにしてくれたケセランパサランの愛ちゃん、ひろくん有難うございました。

住所が分からない方、そして去年一昨年と来てくれた方、僕らを知らない方にも届けたいので
diaryに載せさせて頂きます。
URLをコピーして、大切な人にシェアして頂いて大丈夫です。

愛と灯と心を込めて。

※ダウンロードする際はアプリを利用してください!App名: Documents by Readdle、デベロッパ: Readdle Inc.
https://itunes.apple.com/jp/app/documents-by-readdle/id364901807?mt=8

 

http://kesepasa.com/anatahenopage/ produce by ケセランパサラン photo by ataca maki photography

「あなたへ」

街が眠っている
澄んだ空気を浴びて
駆け出しそうな夜明けを
一人きりでただ見ている
息を吐いた時
小さく変わり始めた
もどかしい気持ち全て
受け入れてくれる朝焼けだ
暗闇の中で
何も見えない時に
君と出会い暖かい
光が見えた
まだまだ
君の生きている音が
何度も背中押してくれる
孤独を脱ぎ払ってくれる
あれこれと言われ自信がなくなっても
信じた道を灯し続ければいい

一人じゃないから
いつでもそばにいるよ
怖くて進めないなら
手を引いてあげる
まだまだ
君の生きている音が
何度も背中押してくれる
孤独を脱ぎ払ってくれる
だからもっと
強くなりたいと思う
信じた道を灯し続ければいい

君はそのままで
とても美しいから
雨の日も風の日にも
僕は君を照らし続ける