EC SHOP Instagram

Diary

2021.2.10

2021

気が付けばもう2月。

前回の投稿からあっという間に1ヶ月以上が経っていました。

今日、2月10日は一粒万倍日という事で、2021年の書き初めにはちょうどいいかと。。

停止していた訳ではなく、変わらず動き続けていました。

新年早々に緊急事態宣言が出たことにより、施設内は再び在宅ワークがスタートしました。

変わりゆく状況のなか、利用者も職員も変化に対応して頑張っています。

今年はどんな年になっていくの予想が付きませんが、テラスは希望をもって前に進んでいます。

3月に初めて単独で展示会に参加することになりました。

2019年の終わりから1年以上をかけて、専属のアートディレクターさん、ディレクションカンパニーさんとの3者でテラスの活動やプロダクトをしっかりブランディングしていくプロジェクトを進めていました。

そして、一つの目標であった展示会に参加するというスタート地点に立つことが出来ました。

「ててて商談会2021.3」

2012年からスタートした展示会で、応募者数が定員を大きく上回る中、選出していただくことが出来ました。

ててて商談会は、機能性と経済性を優先しすぎることなく「繋がり」という価値の軸をしっかり掲げ、「中量生産・手工業」によって生み出すされたものを大切にしている展示会で、私たちのような作り手にも寄りそってくれています。

今回の展示のメインになるのは、これに向けて時間をかけて商品開発をしてきた「TERAS atelier」というラインになります。

種類はまだ少ないですが、一点一点時間をかけて試作と検証を繰り返し細部にまでこだわった製品が出来上がりました。

展示会でたくさんの方の目に触れ、知ってもらい、新たな可能性へと繋がっていくことを願っています。

入場対象が、ショップバイヤー・メディア関係者・インテリアコーディネーター・デザイナー・NPO法人などとなり、一般の方の入場は出来ないのですが、お取引関係者のみなさまには来週中くらいにDMを送らせていただきます。
まだまだ余談が許されない状況ではございますが、ご都合のつく方は是非ご参加いただければと思います。
また、お取引をしていない方でも上記に当てはまります方にはDMを送らせていただきますので、ご希望がありましたらメールで一報いただけたら幸いです。

展示会まで1ヶ月ちょっと、後悔なく当日を迎えるために万全の準備を整えていきたいと思います。

山中