何百年もの歴史を持つ刺し子

これは、日本人が物を大切にしてきた暮らし方が刺し子として形を変え歴史に残ったものだと思います。

破れた服に刺し子をして布を補強したり
足袋に刺し子をして足元を温めたりとしてきたなど、なんとも日本人らしい暮らし方がいつの日か「伝統作品」として残りました。

刺し子には、正解も不正解もなく
昔から、伝統柄だけでなくその用途によって沢山の柄が施されてきました。

僕らの作品は、オーソドックスな伝統柄もありますが
一点物シリーズは全て、色も柄も好きに刺し子してもらった布を素材にして、デザイナーが手を加えて商品になります。

先人達が物を大切にしてきたように
これから先、物を大切にしていく暮らしにフォーカスしていけたら、もしかすると数百年後には今の暮らしから新しい伝統文化ができるかもしれませんね!

これから、日本は少子高齢化やAI導入で職人が減ります。そして増税などという状況変化が続きます。

これは、物を買わなくなる時代ではありません。

物を大切にする時代に戻ったと僕は思っています。

今日はそんなお話しでした。

ARCHIVE

  1. 前回綴った福祉の「選択肢」とは。

    2019.03.24

    前回綴った福祉の「選択肢」とは。

    前回の乙武さんとの対談で僕が話したいまの障害者福祉には圧倒的に「選択肢」が少ないとはどういうこと…

    前回綴った福祉の「選択肢」とは。
  2. 「令和」新時代の幕開けです。

    2019.04.1

    「令和」新時代の幕開けです。

    多くの企業様は本日が2019年度スタートの方も多いと思います。皆様如何お過ごしでしょうか。…

    「令和」新時代の幕開けです。
  3. あけましておめでとうございます!

    2019.01.5

    あけましておめでとうございます!

    明けましておめでとう御座います。2019年の仕事がスタート致しました。今年は、昨年撒いた…

    あけましておめでとうございます!
  4. お福分けとシェアリングエコノミー

    2019.05.15

    お福分けとシェアリングエコノミー

    先日ついにトモスファームの初収穫が出来ました。みんな楽しそう。昨日うちのメン…

    お福分けとシェアリングエコノミー
  5. 周年イベントとボッチャ報告

    2019.07.4

    周年イベントとボッチャ報告

    毎年恒例のTOMOS company anniversaryは10月26日の土曜日に開催になりま…

    周年イベントとボッチャ報告
  6. 僕らのトモスファーム

    2019.05.10

    僕らのトモスファーム

    『タケおじさんの畑』代表、後藤竹彦さんプロデュースの元に動きだした【トモスファーム】僕らが何故、…

    僕らのトモスファーム
  7. 沢山の点を打つ。

    2019.03.25

    沢山の点を打つ。

    「点と点を繋ぐと線になる。」とよくありがちな言葉ですが、僕はありがちな言葉にこそ何かヒントがある…

    沢山の点を打つ。
  8. 伝えることの大切さ。

    2019.03.2

    伝えることの大切さ。

    最近diaryを更新すると沢山の方から「今日の良かったわ!」「考えさせられた」なんて感想が送られてき…

    伝えることの大切さ。
  9. アップデートに必要な『生き金』の話し。

    2019.07.16

    アップデートに必要な『生き金』の話し。

    就労支援事業のアップデートにはお金をかける必要があります。利用者さんの暮らしを豊かにする為には…

    アップデートに必要な『生き金』の話し。

カテゴリー

PAGE TOP